アニメ「ら行」

ログ・ホライズン 円卓崩壊【おすすめアニメ・感想・紹介】

画像引用元

ログ・ホライズン 円卓崩壊 アニメ公式サイト

どうも、ニコイルです。

今回は【ログ・ホライズン 円卓崩壊】を視聴したので感想を書いていきたいと思います。

次に、どのアニメを見るかの参考になれば嬉しいです。

総合評価

個人的な感想を一言…時が経てば、新しい風が吹く

おすすめ度 

作画    

ストーリー 

キャラクター

作品紹介

↓AmazonでBlu-rayを購入↓

・作品名

ログ・ホライズン 円卓崩壊

・ジャンル

SF、ファンタジー、アドベンチャー、なろう系

・アニメ

アニメーション制作:スタジオディーン

放送日:2021年1月~3月

話数:全12話

・小説

原作者:燈乃ままれ

出版社:KADOKAWA

巻数:既刊11巻(2022年1月現在)

・その他

ログ・ホライズンTRPG

ログ・ホライズン 外伝

ログ・ホライズン カナミ、ゴー!イースト

ログ・ホライズン 西風の旅団

ログ・ホライズン にゃん太班長・幸せのレシピ

あらすじ

ある日突然、人気オンラインゲーム『エルダー・テイル』の世界に、数万人のプレーヤー『冒険者』が閉じ込められた!

モンスターや魔法がリアルに存在する異世界で人々は混乱し、冒険者の街『アキバ』は秩序を失っていた―

人づきあいの苦手な青年・シロエもそんな冒険者のひとりだったが、
意を決したシロエは盟友の直継、アカツキ、にゃん太らとギルド 『ログ・ホライズン』 を結成。

さらに、持ち前の知略を武器に冒険者の結束を呼びかけ、自治組織『円卓会議』を立ち上げ、街に平和と安定を取り戻す。

この『円卓会議』を中心に、ゲーム世界のもともとの住人である『大地人』との交流も進み、筆頭貴族コーウェン家の令嬢・レイネシアがアキバに赴任するなど、冒険者と貴族や商人、一般市民などとの外交や取引も活発化していく。

しかし、冒険者たちが異世界に飛ばされた『大災害』から1年が過ぎ、つかの間の繁栄を享受していたアキバの街には、新種のモンスター『典災』の襲来や東西の貴族どうしの権力闘争、冒険者間の格差・思惑の違いなど、多くの火種がくすぶり続けていた。

そして、ついに冒険者の結束の象徴『円卓会議』に決定的な危機が訪れる…

感想

ログ・ホライズンの物語は、新たな展開へと移り変わる。

円卓崩壊

アニメのサブタイトルにもあるように、「大災害」を経て設立された円卓会議が崩壊します。

崩壊の理由も妥当であり、ゲームの世界から、異世界へと変わった時に出てくる問題をしっかりと丁寧に描かれていました。

また、円卓崩壊のサブタイトルは第3期を通して描かれており、最初は前半のエピソードを見て「確かに円卓崩壊だ」と思っていましたが、後半のエピソードでも違う意味で円卓崩壊していました。

ネタバレにもなるので、あまり言えないので、実際に見てほしいです。

ログ・ホライズンは多くの伏線が散りばめられており、まだまだ新しい世界を見せてくれそうです。

続編を期待したいところです。

地道な描写と成長が、ハマる人はハマる

ログ・ホライズンの魅力の一つは、挑戦と失敗を繰り返し、少しずつ対策を編み出していくという、描き方をしているところです。

例えば、レイド戦のような大規模戦闘の場合で、「一般的な異世界転移系のアニメ」なら一発クリアもしくはソロクリアのような、主人公たちの優秀さを際立たせる展開が多いです。

しかし、ログ・ホライズンでは何度も失敗や後悔をするなど、地道で泥くさい展開を描かれ、その中で何度も挑戦し、対策を捻り出す。

そういった様々な積み重ねで勝利しているのだと、描かれる展開が魅力的です。

キャラクターの成長

ログ・ホライズンの主人公「シロエ」は頭で戦うタイプの支援職で、個人の戦闘能力は同レベル帯では弱いほうです。

その本領は本人が強くなるだけではなく、パーティーやギルド全体が成長しないと意味がないです。

なので、主人公の成長とともに、仲間のキャラ達の成長もしっかりと描かれています。

結果的に、主人公の出番は少なくなってしまう場合もありますが、全員の成長が合わさり巨大な強敵を打ち倒すのは、見ていて楽しいです。

また、要所要所で主人公をしっかりと活躍させてくれるので、そのシーンになったら「キター!」と思ってしまいます。

あえて言うなら、作画が古臭い

この作品のシリーズを通して、残念なのは作画ですね。

現代的なアニメの作画ではなく、一昔前のアニメのようなポップな感じがしています。

とわいえ、元の世界の描写の時と少し違うので、おそらくある程度はわざと掻き分けているかもしれません。(おそらく、ゲームに似た世界に転移しているという設定なので、それを意識ているかも)

作画自体は悪くなく、味があって個人的には好みです。

ただ、ログ・ホライズンは「ゲームの世界に入り込んでしまった系」の話ではなく、「ゲームにとても似た世界に転移してしまった系」の話として展開しているので、そういった意味でも、もう少しリアルな描写でもと思いました。

キャラも可愛くカコイイので、そういうのも見てみたいですね。

まとめ

↓AmazonでBlu-rayを購入↓

登場人物たちの性格や思考の掘り下げ、着実な成長を感じることができる描写で、物語の説得力が増しています。

そういった丁寧な人物描写・展開描写が特徴的なアニメです。

総じてとてもよく出来たアニメで、様々な伏線も散りばめられているので先の展開が気になります。

シリーズを通して多くのキャラクターが登場しますが、割と末端までそれぞれのキャラが立っており、様々なところで関係してくるので、一度で出番が終わるキャラが少ないと思います。

MMORPGを題材にした作品で、新キャラが次々と登場してくるので、しっかりとキャラ立ちしているのは覚えやすいです。

なので総合評価、おすすめ度はです。

まだ、主人公と直接関わりのないキャラクターもいるので、続編が出るのが楽しみです。

※放送元がNHKであり、原作者の方で不祥事が起こってしまったので元々第3期は作られないと思われていました。

ですが、6年の年月が経ち再び放送が再開されたので、できれば完結まで行ってほしいですね。

画像引用元

ログ・ホライズン 円卓崩壊 アニメ公式サイト

おわり

ここまで見てくれてありがとうございます!

こんな風にアニメの感想を書いているので、他に気になる作品があれば記事を見ていってください!

記事の投稿情報はTwitterで上げているので、よければフォローしてもらえると嬉しいですm(_ _)m

↓Twitterプロフィールはこちら↓

ニコイル アニメ放送室

 

↓個人的おすすめのアニメ見放題サービスはこちら↓

【U-NEXT】

アニメ、ドラマ、映画、漫画、雑誌、成人向けまで様々なジャンルの見放題動画があります。

また、毎月の課金料金の中にU-NEXT内で使えるポイントが含まれていおり、そのポイントを使って最新作作品を見ることが出来ます。

課金料金は少し高めですが、主要動画配信サービスの中で洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメの主要6ジャンル総数で「見放題作品数No.1」になっているサービスでもあります。

また、U-NEXTは唯一の「男性向け・女性向け」の成人作品も見ることが出来る動画配信サービスです。

韓流LP

【Hulu】

アニメ以外のジャンルも見るけど、U-NEXTは高いと思っている人はこちらがおすすめ。

動画配信サービスの中では小~中価格帯のサービスで、様々なジャンルが見ることが出来ます。

国内海外ドラマに強く作品数も豊富で、見逃し配信として比較的早く配信しています。

アニメの配信も多い方なので、アニメ以外にもドラマやバラエティを見る人は、価格もそこそこなので、こちらもオススメです

hulu

【dアニメストア】

アニメだけをしか見ない人は、こちらが絶対オススメです。

アニメを配信しているサービスは、U-NEXTとdアニメストアがダントツで多いです。

劇場版や映画が少なく、アニメシリーズが多いです。

劇場版や映画も含めて見たいなら、U-NEXTやAmazonプライムビデオ。

アニメが見たいなら、dアニメストアがオススメです。

dアニメストア

 

ABOUT ME
ニコイル
おすすめアニメや新着アニメ情報やグッズ、マンガを紹介するブログを投稿しています! フォローしてもらえると面白いアニメや新着情報が貴方へ届きます! コメント、RT、いいねして貰えると嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。