アニメ「ま行」

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝【再び始まる希望と絶望の世界】

 (引用:アニメ公式サイト マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝

タイトル

マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝

・2020年1月~3月 アニメ第1期放送 全13話

・2021年7月よりアニメ第2期放送

あらすじ

宝崎市の中学生、環いろはは、魔法少女として魔女と戦う日々を過ごしている。
しかしいろはは、魔法少女になった時の自分の願い事がなんだったのかを忘れてしまっていた。
ある日、いろはは、交流のある魔法少女の黒江から『神浜に行けば、魔法少女は救われる』という噂を聞く。
遭遇した魔女との戦いのなか、思いがけず神浜へとやってきたいろはだが……。

ジャンルワード

魔法少女

魔女

希望

絶望

ウワサ

トモダチ

ちびキュウべえ

コメント おすすめ度 

本作はスマホゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」をアニメ化した作品。

本編である「 魔法少女まどか☆マギカ 」で登場する主要キャラクターたちも登場するが、外伝では新しく10キャラクター以上が登場する。

そのため、主要キャラクター以外の話の掘り下げがアニメでは少なく、印象が残らないキャラクターが少なからず存在した。

ストーリーとしては魔法少女に関する噂が広がる「神浜市」が舞台であり、その中に魔法少女がそのままの姿であり続けられる場所という噂があった。

外伝の主人公である少女「環 いろは(たまき いろは)」は繰り返し見る不思議な夢の正体を探るべく「神浜市」に来ており、そこで自分が魔法少女になった理由を忘れていることに気づく。

夢の正体を探りながら、いろはは噂話が起こす事件を解決し、仲間を集めるのがストーリーとなる。

登場するキャラクターが多く、毎話新しいキャラクターが登場しているような状態なせいで印象に残らないキャラクターが出来ており、ストーリーのテンポが悪く感じられる。

スマホゲーム版ではそんなキャラクターの掘り下げも出来ているが、アニメ版では尺の都合で大幅な改変が行われていた。

また、本編で登場するキャラクター達の登場は話の盛り上がるところではあるが、第1期ではスマホゲーム版ストーリーでは登場するはずの「鹿目まどか」と「暁美ほむら」が登場せずストーリーを進めるなどの改変されていた。

また「ソウルジェムや魔女の謎」は本編を知っている視聴者は既知の内容でそれを今更説明されても、キャラクター達へ感情移入が出来づらい。

ただ、本編を知らずにこの作品から入った視聴者への説明が必要な部分でもあるので、視聴者によって感想が分かれるかもしれない。

第1期ではストーリーが中途半端なところで終わっており、ストーリーの盛り上がりどころも本編キャラたちが活躍してることも多い。

「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」 の評価は個々人によって分かれると思うが、本編でな無い希望を見出したのならば是非とも、第2期も合わせて見てほしい。

(引用:YouTube TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-」放送直前PV

  

  

ABOUT ME
ニコイル
おすすめアニメや新着アニメ情報やグッズ、マンガを紹介するブログを投稿しています! フォローしてもらえると面白いアニメや新着情報が貴方へ届きます! コメント、RT、いいねして貰えると嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です