アニメ「ま行」

魔法科高校の劣等生【君を守り、自由を掴み取る】

(引用画像:公式ガイドブック「アニメ『魔法科高校の劣等生』ノ全テ」より)

タイトル

魔法科高校の劣等生

・原作は電撃文庫出版のライトノベル作品。シリーズ累計発行部数が2000万部を突破している人気作品だ。

・元々は「小説家になろう」にて投稿されており、累計5000万PVを超え、累計ランキング1位を独占していた。(現在は削除済み)

・2014年4月~9月 アニメ第1期放送 全26話

・2020年10月~12月 アニメ第2期「魔法科高校の劣等生 来訪者編」が放送 全13話

・2017年6月17日 「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」が公開。(時系列はアニメ第2期の後。完全新作描き下ろしストーリー)

・新作アニメ「魔法科高校の劣等生 追憶編」の制作決定が発表されている。(公開時期など未発表)

・スピンオフ作品の「魔法科高校の優等生」が2021年7月より放送される。

あらすじ

かつて「超能力」と呼ばれていた先天的に備わる能力が「魔法」という名前で体系化され、強力な魔法技能師は国の力と見なされるようになった。20年続いた第三次世界大戦が終結してから35年が経つ西暦2095年、魔法技能師養成のための国策高等学校の一つ、国立魔法大学付属第一高校に、エリートとして将来を約束された「一科生(一課生)」の妹と、その補欠である「二科生(二課生)」の兄が入学した時から、卒業するまでの物語である。

ワード

ファンタジー

超能力

魔法技能

魔法師

魔法科高校

劣等生(ウィード)

優等生(ブルーム)

戦略級魔法

十師族

十三使徒

コメント おすすめ度 

大人気ライトノベルをアニメ化した作品で、体系化された魔法を扱う「魔法師」育成する高等教育機関「魔法科高校」を舞台とする学園バトル・アクション作品だ。

魔法とついているが大まかには、体系化した超能力を扱うものを魔法といっているのが近いかもしれない。

本作の魔法は物理法則を操ることで現象を起こすため、物理学の表現が多く見られる。

そのため、全くありえない不思議な魔法ではなく、物理の延長線上の法則を操る魔法として見ることができ、想像を膨らませながらアニメを楽しく見ることができる。

その反面、設定や法則の解説が入るので冗長に感じてしまう場面や、理解が及ばず内容が入ってこない場面があるかもしれないので、見る人によっては好みは分かれるだろう。

 

ABOUT ME
ニコイル
おすすめアニメや新着アニメ情報やグッズ、マンガを紹介するブログを投稿しています! フォローしてもらえると面白いアニメや新着情報が貴方へ届きます! コメント、RT、いいねして貰えると嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です