アニメ「た行」

TIGER&BUNNY【落ち目な凡人おっさん&スーパールーキーな青年の凸凹ヒーローコンビ】

(引用:公式サイト TIGER&BUNNY より)

タイトル

TIGER&BUNNY

・2011年4月~9月までアニメ放送 全25話

あらすじ

都市シュテルンビルトは、様々な人種・民族・『NEXT』と呼ばれる特殊能力者が共存し、その能力を使って街の平和を守る『ヒーロー』が存在する街。

ヒーローの活躍模様は人気番組「HERO TV」で中継され、活躍に応じてヒーローポイントが与えられランキング付けされ、各々が”キング・オブ・ヒーロー”を目指し、年間ランキングを争っている。

ヒーローたちは活動を支援するスポンサーロゴをスーツに背負い企業のイメージアップとヒーローポイントを獲得するために、事件解決や人命救助に奔走する。

そんなサラリーマンヒーローの一人、ワイルドタイガー(鏑木・T・虎徹)は、能力発動の5分間はハンドレッドパワーを使える能力者。人気のピークは過ぎているが、ベテランなりに土地勘、経験値を最大限に生かしたパフォーマンスを見せる。会社の命令には従わなければならないのだが、現場判断で目の前の市民の為には器物破損も厭わない、我が道を突き進んでしまうワイルドタイガーは『正義の壊し屋』という不本意な煽り文句が付けられている。

そんな虎徹を雇っていた寛大な会社が、突如吸収合併されることに。そして突然、新人ヒーローのバーナビー・ブルックスJrとコンビを組むことに!

仕事も私生活の崖っぷちのベテラン、ワイルドタイガーと有能だが扱いにくい新人、バーナビー・ブルックスJrが対立しながら悪に立ち向かう・・・バディヒーローアクション!

 

ワード

能力バトル

救出ミッション

アクション

特殊能力者「NEXT」

ヒーロー(スポンサー広告塔、正社員)

ヒーロースーツ(ロゴ付き)

スポンサー

HERO TV

凸凹HEROコンビ「TIGER & BARNABY(タイガー&バーナビー)」

コメント おすすめ度 

個性豊かな特殊能力者「NEXT」がヒーローとして平和を守っている近未来的な街を舞台に、落ち目のベテランヒーロー・ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹と、生意気なスーパールーキー・バーナビー・ブルックスJr.のコンビが、他のヒーローたちと共に活躍する姿を描いた「バディもの」のアニメ作品だ。

すべてのヒーローのデザインにはスポンサーのロゴが入っているが、これは実際の企業にスポンサーを募集しており、テレビ放送時には毎回各キャラクターにちなんだタイアップCMが実際に放送されていた。

2011年の放送作品なので若干古くは感じるがストーリーや作画など、現在見ても違和感なく見ることができる。

一風変わった設定なので見ておいて損は無い作品だ。

2012年と2014年に劇場版アニメが公開された。

「終わりよければ、ずべてよし」by「正義の壊し屋」

また、2022年には第二期となる「TIGER & BUNNY 2」が公開される予定で、ストーリーは劇場版アニメ2作目の後の世界が描かれることになっている。

ABOUT ME
ニコイル
おすすめアニメや新着アニメ情報やグッズ、マンガを紹介するブログを投稿しています! フォローしてもらえると面白いアニメや新着情報が貴方へ届きます! コメント、RT、いいねして貰えると嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です